2016年06月21日

ツーリングセロー「ロースト」02.5#

ツーリングセロー「ロースト」02.5#
オイル交換忘備録1

いやね、実は事故ったTTR269改はオイル交換寸前と言う事も在り、純正オイルフィルターを買い置きしてあった。
見事に空振りするとはお釈迦様でも気がつかないだろう。
DSCN2079.jpg



で、
このフィルター、幾度かのYAMAHAの部品型番変更でセロー225と統合されていた。
ほぼ一卵性双生児なんだが、TTR用にはかつてエンジン側にメインの他に小さなサブの穴が二つ空いていた。
セロー用にはない仕様の筈なんだが、いつの間にかアナウンス無しに同列化していた。
従ってこの在庫フィルターも穴1タイプである。
どー見てもオイルの圧送流量に違いが在る筈なんだが、でも箱にある対象モデルにセロー225の文字は無い。
DSCN2081.jpg

写真上:フィルターのカバー側面
写真下:フィルターのエンジン側(オイル入力穴側)

DSCN2080.jpg

そんで、セロー250。
これがまたソーセージなんだよ、外形寸法は三機種ともほぼ同じ。
穴が無いセロータイプで今度はゴムが厚い。
厚いだけ?厚いだけなのだ。

使えるかな?とバイク屋に聞くと、
「メーカで理由があって部品の材質や形状は決めているので・・・」
と、また同じ説明を繰り返す。自分が被害を被るのを黙認で付けるのはいいけど保証外という確認である。

DSCN2088.jpg
写真右:1UY-13440-02(在庫未使用)
代表対象モデル:SX−4 TTR250 TY250F/400F/426F WR250F/400F/426F/ etc

写真左:5D3−13440-09(今回交換したもの)
代表対象モデル:WR250F’03~ WR250X/R’07~ WR400F’03~ XG250F’04~ XT250’05~ YS250F’07~
        YS250F’07~ YZ250F’04~ YZ450F’04~ XTZ250F’11~ etc

DSCN2089.jpg

なんだかもう、みんな同じにしてくれないかなぁ、YAMAHAさん!
posted by みちはてな at 21:55| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマとバイクのエトセトラ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック