2017年11月12日

第四窓 安達太良温泉

それは、オヤジどもが集う「焚火会」の翌日だった。
フォレストパークあだたらの向かいにあるかつての「県民の森キャンプ場」での一夜の集いが終わると、元気なオヤジらは走りに行ったり自宅に競り落としたバイクの組み立てに戻ったり、はたまた家でマッタリすべく散って行った。
まさにクモの子を散らす様に。

そんな中、一人MRはフォレストパークの北側の尾根裏にある安達太良山登山口に舞ちゃん(エヴリィ)を走らせた。
この界隈で唯一入浴してない温泉があったからだ。その名を「あだたら温泉」という。
客寄せにボーリング調査で深い井戸を掘って上げてるフォレストパークの併設温泉と違い、あだたら温泉はほぼ湧き水状態の近くに井戸を穿ち、源泉掛け流しを実現している。

AD5512.jpg

時期はハイキングに最適な秋晴れの日曜日、だがしかしお昼頃の来訪だ、まず誰も居ないだろうと言う目算通り、駐車場にはどう見ても従業員の軽ワゴンしか置いていない。
思わず”イタダキだぜぇ”と細く笑む。
「ごめんくださいぃ」


AD5511.jpg

続きを読む
posted by みちはてな at 21:26| 福島 ☀| Comment(0) | 東北湯ノ華情話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。