2017年09月08日

第二回荒木飛呂彦原画展「ジョジョ展 in S市杜王町2017」に行って来た。その2

さて、前置きはこのくらいにして。(前回参照)
当日の話をしよう。

 当日はあら始めローソンチケットでお盆の指定日を買った。
 当日、日にち指定券と言う事もあり、また小雨の中並ぶののも気怠いので10時を待ってオープンしてから入ろうかと目論むが、コレが「大失敗」駐車場はビルの裏側だった事も在るが当日指定券の他に整理券をビル正面で配布していて、並んでいたのは整理券の人だかりだった事が偵察隊に因って判明、慌てて並ぶが時既に遅し!番号札には720番の文字が踊る。

Jojo-0968.jpg
 しょうがない、とMRと弟のMR-S、お馴染み息子のレッドの3人は並ぶ。

Jojo-0974.jpg
 でも並んでる時間が余りに長いため、一人ずつ散歩に行く取り決めでMRがマンホールを探しに行くと棒宇都宮ナンバーのワゴンRの痛車に出会う。

Jojo-0973.jpg
 会場のバス停前にマンホールハケーン!イラストは「岸辺露伴」だ。同じく写真を撮るご同類の片手にはマップ?どうやら仙台市内中にマンホールはちりばめられているらしい。
こいつはぬかったな?と思いつつ列に戻る。

Jojo-0970.jpg
会場前に停まる仙台バスが劇中の「杜王町」に習った地名に停車地名が変えてあるのがスバラシイ。

なんだかんだで入場するまで1時間を越えて待つ。チケットが無かったら多分10分くらいで諦めたと思うが(笑
15人ずつ入場させるのは3基あるエレベータの1基を専用運転させている為だ。入場制限も兼ねたアイデアだが人気の高さを伺い知る。


続きを読む
posted by みちはてな at 02:01| 福島 ☁| Comment(0) | 子ども旅する。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。